いちかわクリニック

いちかわクリニック

ブログ

BLOG

BLOG
ブログ

2024年3月10日

第1476回:趣味は大事

第870回:今年もやります

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今年もこの季節がやってまいりました。                         年に一度の適糖検診! 食後の血糖値の変化を簡単に知ることができます。 自分...

第869回:糖尿病の方へ~ 今年のインフルワクチンどうしますか?

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今度の冬は「インフルエンザ」と「新型コロナウイルス」の同時流行が懸念されています。   糖尿病は新型コロナウイルス感染症の危険因子であることは以前からお話しています。 そして、おそらく今年中はまだすべての人に新型コロナウイルスのワクチンや治療薬が行き渡るということはないと...

第868回:おすすめレシピ

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今日は久しぶりに糖質制限のおすすめレシピを一つ。 とっても簡単です。                               ...

第867回:自覚症状がないからって心雑音をほっとかないで

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   検診で異常を指摘されるものとして最も多いものの一つに「心雑音」があります。   心雑音とは、聴診器で心臓の音を聞いたときに聞こえてくる「雑音」のことです。 心雑音といわれるとドキッとされる方も多いのですが検診では多くは無症状の方が指摘されるため、「まあ、症状がないから別に...

第866回:回復期血漿がアメリカで緊急承認されました

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   先日、日本でも大きく報道されました。 「アメリカにおいて新型コロナに対する回復期血漿療法が緊急承認された」と。 なんだか難しそうな言葉ですね、、、「回復期血漿」。   そもそも回復期血漿とは何でしょう?   簡単に言うと血漿とは血液の中の液体の部分です。 血液の...

第865回:新しいのが加わりました

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   先日ご紹介した当院で大人気のパンフレット。 新しいバージョンが加わりました。                         今回はコンビニ編。 いろいろ参考に...

第864回:休日こそ体を動かすべきだそうです~脱メタボ~❷

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   昨日から「脱メタボ」のお話でした。 そして、今日は「メタボを避けるには休日こそ座っている時間を短くするべきかもしれない」という報告が最近出ているというお話。   これは日本人の研究です。 というのも、、、、 5500人以上の方にアンケートを行い、メタボとの関連を調べたよう...

第863回:休日こそ体を動かすべきだそうです~脱メタボ~

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   「メタボ」という言葉はもう皆さん誰もが知るものとなっています。 検診でもメタボリックシンドロームの有無を評価されることが多いですよね。   特に世の中の中年おじさん(私も含めて、、、)はメタボに気を付けなくてはなりません。   仕事でなるべく立っているようにする...

第862回:お知らせ

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今日はお知らせです。   9月5日(土曜日)は院内研修のため臨時休診とさせていただきます。   大変申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。   ...

第861回:菜摘ちゃん

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今日は夏休みに食べたなかで「これいいよ」ってものを紹介。                                ...
1 2 3 4

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

初診ネット受付はこちら