いちかわクリニック

いちかわクリニック

ブログ

BLOG

BLOG
ブログ

2024年6月12日

第1478回:きっかけは

第261回:スギをやっつける! ダニを退治する!

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。 大晦日ですね。大掃除大変です。   さて、今日は当院で行なっている「スギ花粉症とダニアレルギーに対する舌下免疫療法」の具体的な方法です。   どの様に治療するのでしょう?   まずは、スギ花粉症およびダニアレルギーのあることを検査で確認する必要があります。 そもそ...

第260回:そろそろやってくるスギ花粉といつもいるダニ

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今日は当院で行なっている「スギ花粉症とダニアレルギーに対する舌下免疫療法」についてご紹介   そもそもスギ花粉症とダニアレルギーってなんでしょう?   スギ花粉症とは、スギの花粉が原因となりアレルギー症状を起こす病気です。 ご存知かもしれませんが、主な症状とし...

第259回:かつおダシで糖尿病予防

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   そろそろ年末の大掃除終わりましたか?   さて、今日は「かつおダシ」のお話。   実は、かつおダシを食事に取り入れ得ることにより、食後の血糖値が抑えられるということがわかっているのです。   かつおダシには、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分...

第258回:今年もお世話になりました

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   開院して約半年。   今年も大変お世話になりました。   今年は本日が最終診察日です。 新年は、1月4日からとなっております。   来年もよろしくお願い申し上げます。 ...

第257回:脂肪をうまく燃焼しよう❹ カルニチン続編

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   昨日は、、、、、 なぜ脂肪燃焼にはカルニチンが必要なのか? カルニチンと手を繋がないと、脂肪はエネルギー産生工場のミトコンドリアにスムーズに入れないっていうのは面倒くさい。 自由に出入りできれば良いものを、、、 わざわざそうする理由ってあるのか? というところで終わりましたね。 ...

第256回:脂肪をうまく燃焼しよう❸ カルニチン編

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   昨日は、脂肪をうまく燃焼させるためにキーとなる「カルニチン」が登場しましたね。   このカルニチン、実は年齢とともに体の中で減少することがわかっているのです。 40歳では20歳の時の3/4、60歳では半分程度まで低下するということが分かっています。   ですか...

第255回:脂肪をうまく燃焼しよう❷

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   昨日は、脂肪を燃焼するための初期段階をお話ししました。   血糖値が下がると、脂肪から「脂肪酸」と言われるものが分解され、エネルギー産生工場であるミトコンドリアに入っていく。 でも、脂肪酸は自力ではミトコンドリアに入っていけない。。。 これでは、効率よく脂肪が燃焼できま...

第254回:脂肪をうまく燃焼しよう

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   以前、糖質を効率よく利用するためのコツをお話ししました。   そして、今日は、脂肪をうまく燃焼させるための体づくりについてです。   人は本来、脂肪を主要なエネルギーとする生き物なのです。 ですから、そのエネルギーシステムをうまく回すことは、特に糖質を制限する...

第253回:サラシア知ってます?

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   昨日は吉野家のサラシア牛丼の話題でした。   では、そもそもサラシアとは? 〇〇製薬がよくテレビのCMでサラシア入りの商品を宣伝していますよね。   そもそも、サラシアとは、インドやスリランカなどで昔からある植物のことです。 伝統医学であるアーユルヴェーダでは...

第252回:牛丼が食べたい!

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   牛丼が食べたい!   そう思うことありますよね。   糖質中毒を抜け出しても、やっぱり時々牛丼って食べたくなります。 でも、牛丼の糖質量は半端ない。。。   というわけで、その場合はこれを選択。 「吉野家のサラシア牛丼」 食後の血糖が上がりにくいので...
1 2 3 4

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

初診ネット受付はこちら