いちかわクリニック

いちかわクリニック

ブログ

BLOG

BLOG
ブログ

2024年6月12日

第1478回:きっかけは

第685回:糖尿病の方がマラソンするなら注意すべきことは?❷

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   糖尿病の人がマラソンするときは何に注意すればいいのでしょう? 今日も昨日に引き続きです。   昨日はお薬の注意点でした。 そして、今日はもう一つの注意点。   それは、、、 心臓チェック!!   というのも、、、 多くの糖尿病である2型糖尿病は年齢も比...

第684回:糖尿病の方がマラソンするなら注意すべきことは?

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   糖尿病の人がマラソンするときは何に注意すればいいのでしょう? 今日は昨日に引き続きです。   マラソンは一般的に長時間に及ぶ持続的な運動です。 もちろんエネルギー源として糖質も必要とする状態です。   ですから糖の扱いに不慣れな糖尿病の方は特に注意が必要なのです...

第682回:学会までも、、、

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   新型コロナウイルスの影響は様々なところでみられています。 みなさんのまわりはいかがでしょう?   先日、私の所属する学会の年一回の学術集会も延期されるとの連絡がありました。 そのほか、医師会などの様々な勉強会や集会も中止や延期となっています。   マスク、手洗い...

第683回:糖尿病ですがマラソンしていいですか?

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   最近の健康を目的に運動をされる方は多いです。 特に若い方に多いのが、マラソン。 私はやりませんが、、、   そのマラソンですが、糖尿病の方はやっていいのでしょうか? 結構よく聞かれます。   もちろん人それぞれでしょう。   でも一般的な注意点はいく...

第681回:ココアが足の血流を改善させる

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   ココアのお話の続きです。 ココアはある病気を改善させてくれるかもしれないというお話。   その病気とは、、、 「閉塞性動脈硬化症」   なんだか難しい感じがいっぱいですが、要は「足の血管が動脈硬化で詰まってしまい血流不足となり歩くと足が痛くなる病気」です。 この...

第680回:ココアがある病気の改善につながる可能性

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   ココアは誰もが知っている飲み物ですね。 でも、最近いつ飲んだか覚えていますか?   先日、「マツコの知らない世界」というテレビ番組でココアはコーヒーの足元にも及ばないほど消費量が少ないということが紹介されていました。 コーヒーの一世帯あたりの支出額は年間6000円以上だそ...

第679回:大事なお知らせ

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今日は大事なお知らせです。   現在、新型コロナウイルスの流行が懸念されている状況です。 このため、当院では発熱やせき、のどの痛みなどのいわゆる風邪症状がある方は全例マスクを着用していただき、可能な限り速やかに他の方と隔離をさせていただいたうえで診療を行わさせていただい...

第678回:退職後に運動しなくても寿命を伸ばしたい❷

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   家に引きこもっていても、ウォーキングなど健康のためと運動をしなくても、少しでも寿命を伸ばすためにできることが実はあるのです。 今日はそんなお話です。   では、何をすればいいのでしょう?   それは、、、、 「家事」   実はある研究で1日に30分程度...

第677回:退職後に運動しなくても寿命を伸ばしたい

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   毎日仕事で忙しかった日々を経て無事定年退職を終え、自宅に引きこもってしまう人は多いです。 もともと仕事も忙しく、運動習慣もない、、、、今更健康のために運動なんてめんどくさい。 でも、第二の人生を楽しみたい、、、なるべく長生きしたい。。。。   そんな気持ちの方も多いと思い...
1 2 3

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

初診ネット受付はこちら