いちかわクリニック

いちかわクリニック

ブログ

BLOG

BLOG
ブログ

第406回:はっきりと書かれています、、、、炭水化物と。

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   引き続き、、、 先月発表されたアメリカの糖尿病学会からの糖尿病の栄養療法、つまり食事に関するコンセンサスレポートという報告書をみていきます。   昨日の文言の直後には、引き続きこのような文章があります(英語を拙い和訳しました、、、)。 「糖尿病の人々にカウンセリングすると...

第405回:科学的な根拠のない伝説

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   引き続き、、、 先月発表されたアメリカの糖尿病学会からの糖尿病の栄養療法、つまり食事に関するコンセンサスレポートという報告書をみていきます。   読み進めていくと、やはりこの文言が出てきます。 「糖尿病の人または糖尿病のリスクがあるすべての人にとって、炭水化物、タンパク質...

第404回:one-size-fits-all

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   先月末、、、 アメリカの糖尿病学会から糖尿病の栄養療法、つまり食事に関するコンセンサスレポートという報告書が出されました。   「コンセンサス」とは「意見の一致が見られた」ということですから、、、 つまりは、「アメリカ糖尿病学会」的には、全会一致の報告書ということになりま...

第403回:いざという時のために、、、

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   先日、当院スタッフが心肺蘇生の講習を受けてきました。                 いざという時のために。 安心してみなさんに受診していただくために。 色々やってます。 ...

第402回:対岸の火事?

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今月初めにノルウェーにて狂犬病による死亡者が出たことが発表されました。 ノルウェーでは200年以上ぶりの報告だそうです。   我々日本人も過去の病気として狂犬病を捉えているのではないでしょうか? ただし、現在でも世界中で狂犬病患者は発生しています。 特にインドやネパール...

第401回:予想以上に塩分をとってしまうお手軽昼食とは?

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   高血圧の原因となる塩分。 塩分に気をつけることは大切です。   でも、日々の忙しい毎日の食事の中で昼食は最も気を遣うことが難しいものだと思います。   簡単に済ませる。 それって大切です。   でも、気づかないうちに大量の塩分を摂取している可能性もある...

第400回:第400回

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   とうとう来ました「第400回」!   いやー、よく続きますねー。 最近では日本全国から当院のHPに来て頂く方が増えて、、、ブログやめるにやめられない。 というか、やめる予定はありませんが。   というわけで、本日はお祝いということでこれで終了。 また明日からよ...

第399回:塩分、気にしてますか?

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   高血圧の原因となる塩分。 皆さんは、毎日「何グラムの塩分を摂っているか?」考えたことはありますか? ちなみに、、、   私は考えたことはありません。   毎日毎日「この食事は何グラムの塩分量かな?」なんて考えて生活していたらつまらない。。。 だから考えていません...

第398回:痛風になりたくない人は必見です❷

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   昨日は、痛風になるリスクを高める「ある病気」があるというお話でした。   実はその病気とは、、、、 「高血圧」   なのです。   これは、最近の研究でわかってきたことであります。 昨年の5月にアメリカの先生方の研究としてある雑誌に論文が掲載されました。 &n...

第397回:痛風になりたくない人は必見です

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   痛風になりたい人なんていませんよね。   痛風とは、皆さんご存知の足の親指の付け根が痛くなる病気です。 尿酸の値が高い状態が続くと、そのうち結果として関節の中に尿酸塩と言われる「結晶」が析出します。 そして、これが誘因となり関節に炎症を起こし、赤く腫れ上がるのです。 通常、7〜10...
1 2 3 4 5 41