いちかわクリニック

いちかわクリニック

ブログ

BLOG

BLOG
ブログ

第961回:ながら食べに要注意

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   面白い研究を見つけました。   というのも、、、、 「何かに集中している状況で食べ物を食べていると、集中していない場合に比べて余計に食べてしまう可能性がある」 というもの。   どういうことかと言いますと、例えば間食。 いつも何しながら食べてますか?  ...

第960回:年末年始の診療について

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   そろそろ師走ですね。 というわけで、今年の年末年始の診療についてです。   年末は12月29日火曜日の午前までの診療となります。 年始は1月7日木曜日からの診療となります。   ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。 ...

第959回:ビタミンCはあなたの筋肉を守ってくれるかも

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   年を取ると筋肉が落ちる、、、、 みなさん、自分の筋肉が落ちたと実感することも多いのではないでしょうか?   でも年だからとあきらめてはいけません。 毎日の運動はあなたの筋肉の低下を防いでくれます。   そして、もう一つ注目すべきことがある研究で示されました。 そ...

第958回:リテラシー

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   日本人は金融リテラシーが低いといわれています。 私もその一人。   では、そのリテラシーとはなんでしょう? リテラシーとはそもそも読み書きの能力、識字率という意味です。 でも今ではそれを転じて「特定の分野における知識」という意味で使われますね。 つまり、その分野の事柄や...

第957回:自然に触れることはたとえテレビからでもあなたに良い影響をもたらすようです

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   新型コロナによる外出の自粛は多くの方の気持ちを負の方向へと動かしているといわれています。 冬がやってこようとしている今、毎日のようにテレビでは感染者が増加していると報道されていますね。   気持ちが沈んでしまうのは当たり前です。   でもそんな気持ちを少しでも...

第956回:血糖値を高くしてばかりいるとお肌の弾力が落ちます

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   血糖値が高いと「糖化」という反応が体の中で起こります。 これが起きると、体を構成するたんぱく質が変性し、「糖化最終生成物」いわゆる「AGEs」というものができてしまいます。 このことは以前もこのブログでお話しましたね。 そして、それはお肌でも起きます。   お肌で糖化が...

第955回:なんでもいいから痩せればいいということでしょうか

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   肥満は多くの人の悩みです。 特に糖尿病の方は「痩せたい」と思っている方も多いことでしょう。   さて、最近アメリカから手術で痩せた人と食事療法で痩せた人の糖尿病の改善に違いがあるのか?ということを研究した報告がありました。   もし手術で痩せるほうが良いのであれ...

第954回:昨日は学会参加、、、でもオンライン。。。

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   昨日は、学会に参加しました。 でも、、、オンライン。 今は仕方ないですよね。                   以前は旅行気分?でいろいろな場所に行けたのに。。。 おうちで一人で学会という...

第953回:今週末は、、、、

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   今週末は、3連休ですね。 というわけで、、、、 三浦つとむ三部作の第三弾!                     頭が沸騰しそうですが、ゆっくり読んでいきます。   ...

第952回:心房細動と言われたら早めの対応を

こんにちは。船橋駅前の内科・循環器(心臓血管)内科・糖尿病内科『いちかわクリニック』院長の市川です。   心房細動という不整脈があります。 詳しくは当院HPの不整脈のところを参照いただきたいのですが、、、、   その心房細動という不整脈、高齢化社会の日本で結構頻繁に遭遇する不整脈の一つです。   心房細動は、最初は「時々なってしまう」という状態から始まることが多いで...
1 2 3 4 5 97
初診ネット受付はこちら